HOME > 議事録

平成26年01月07日 第16回コアメンバー役員会 議事録

彩の国予防接種推進協議会 第16回コアメンバー役員会 議事録

日時 :平成26年1月7日(火) 19:30~21:30
場所 :大宮ソニックシティ 502号室
出席者:役員 峯真人、原朋邦、今野良、桃木俊郎、草刈章、田中秀朋、水口淳一、川野豊  
       小林敏宏、小林憲昭、竹内理恵子
    書記 砂庭由明

<報告事項>

1.12月21日講演会の参加人数:90名
2.会費納入状況:会員数:236名 【納入者】139名 【未納者】97名
3.記録集販売残数 233冊
4.外来小児科学会 論文別刷りについて → 300部(本会の活動PRとして活用する)
5.本会共催講演会(1月8日)の取材について
 写真撮影:ジャパンワクチン藤田さん → 砂庭(HP掲載)
6.第2回ワクチンフォーラム
 ①開場予約完了(7月6日(日) 浦和コミュニティセンター )
 ②講演「予防接種リスクマネージメント」進捗状況:日本小児科医会との共催
 ※日本小児科医会に確認(峯)
7.議事録作成の流れ:ドラフト作成(砂庭)→訂正(小林憲昭)→最終確認(田中)とする

<議 事>
議案1. 埼玉県内における任意予防接種の助成に関するHP情報提供について

・埼玉県内の情報のみ記載。自治体HPに記載されている情報のみとする。
・当協議会の作成したエクセルファイルを使い、製薬メーカーから情報を提供してもらう
・1月20日に予防接種関連企業8社対象説明会を開催する
・特定の会員に担当をしてもらい、情報の更新チェックしてもらう(案)

議案2. 平成25年度 第4回学術講演会について

・開催日時:2月8(土)18:00~21:30 会場:浦和コミニュティセンター
・借用会場:多目的ホール(400)/ 第2集会室(22)/ 第15集会室(132) 
・開催通知発送先(384)
・職能団体には「外来小児科学会論文別刷」も郵送する(郡市医師会へ事前に連絡:峯)
・連絡先
 a. 職能団体:埼玉県医師会事務局、埼玉県産婦人科医会事務局、埼玉県小児科医会事務局、
        埼玉県看護協会、埼玉県助産師会、埼玉県養護教諭会、郡市医師会事務局(32)
 b. 会員  :会費納入者(139)=ハガキ、会費未納者(97)=メール便
 c. 自治体 :県内保健所(15)/ 保健センター(84)
 d. 関連企業:日本ビーシージー製造、化血研、阪大微研、アステラス、アッヴィ、サノフィ、        ジャパンワクチン、田辺三菱、武田薬品、ファイザー、MSD

① 使用会場について
 第15集会室を使用する
② 講義内容・講師・役割について 
・テーマ:感染症 その実情と対策を知る(※各講演時間は30分とする)
・講演1:感染予防対策 (川野) 20~25分(質疑応答5~10分)18:35~19:05
・講演2:水ぼうそう (峯)  20~25分(質疑応答5~10分)19:05~19:35
・休憩 :(15分)
・講演3:おたふくかぜ (草刈) 20~25分(質疑応答5~10分)19:50~20:20
・講演4:ロタウイルス (田中) 20~25分(質疑応答5~10分)20:20~20:50
・司会 :桃木(前半)、小林敏宏(後半)
・会場 :水口、大山(マイク、遅刻者受付)、小林憲昭(マイク、遅刻者受付)
・撮影 :砂庭
※予定していた講演数が減ったため、役割担当は今一度検討する必要あり

議案3. 平成25年度:第5回講演会について

・開催日(候補):4月26日(土)15:00~16:00からが理想(会場は「午後〜夜」で予約:竹内)
・会場 :メーリングリストにて検討(竹内)
・テーマ:定期接種化されるワクチンに関して  
・講師 :メーリングリスト、次回コア会議にて検討(竹内)
・職能団体共催依頼 :2月26日(2ヶ月前)
・共催企業募集説明会:1月20日 (月曜日)

議案4. 学術講演会などの名称に関して

年度ごとに数えられていた方法を改め、「連番」で数を振っていくようにする
 ※HPの情報も全て訂正する(砂庭)


議案5. 次回コア会議開催について

日時:2月8日 土曜日(平成25年度第4回学術講演会終了後)
検討事項1:4月に行う「平成25年度第5回学術講演会」の内容について
検討事項2:第2回ワクチンフォーラムの具体的な内容について

以上

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------