HOME > 議事録

平成24年12月9日 第5回コアメンバー役員会 議事録

彩の国予防接種推進協議会 第5回コアメンバー役員会 議事録

日時 :平成24年12月9日(日)17:00〜20:00
場所 :浦和 ロイヤルパインズホテル5F 赤松
出席者:役員  峯真人、原朋邦、草刈章、田中秀朋、水口淳一、川野豊、竹内理恵子
    書記  砂庭由明

<議 事>
議案1. 彩の国予防接種推進協議会HPについて

①会員専用ページへのアクセス方法に伴う会員管理
 ・会員番号を各会員に設定し、登録メールアドレスを「ID」、会員番号をパスワードとして会員専
  用ページへのログイン方法とする。尚、会員番号発行のルールは10〜8桁以内とし、ユニーク
  (一意)にする。(会員番号のアイデアはメーリングリストにて後日決定する:砂庭)
<既存会員に対して>
 ・既存会員情報のデータベース化は事務局が行い、登録が完了した会員に対して「電子メール」と
  郵送の2つの方法にて、ホームページの活用方法、また会員専用サイトの情報の閲覧方法の連絡
  をする。お知らせ文章のドラフト作成:砂庭
<新規会員に対して>
 ・入会方法:ホームページから申込書をダウンロードし「彩の国事務局」に郵送してもらう。役員
  の承認を受け次第メールにて会員になった旨を伝える。申込書をダウンロードする際に、会員デ
  ータはデータベースに書込む仕様。承認後、データベースに会員番号を事務局が入力し、会員専
  用ページへのログインを可能にする。
②HPから新規会員になるための情報ページ
 ・彩の国予防接種推進協議会の会員になる条件は「医療関係者」「保健関係者」・「行政関係者」
  とする。またこの内容は入会申込書ダウンロードのページに記載する。上記各関係者のリストを
  作成し、各会員の職業を管理する。会員管理に伴う各職業のリストを作成:砂庭
 ・空メールを送信し実在するメールアドレス確認システムを後日実装
③彩の国協議会の行事ページについて
 ・彩の国協議会にて行う行事に関しては「日時」「場所」「大枠の内容」が決まり次第バナーと
  ページを作成し会員・非会員に対してお知らせをしていく。

議案2. 第2回学術講演会インフォメーション・運営について

①共催職能団体について
 ・埼玉県小児科医会、埼玉県耳鼻咽喉科医会、埼玉県産婦人科医会に対して要確認:峯
 ・確認後、正式な依頼書を郵送する。(文章の雛形の準備:竹内)
  エントリー企業との打ち合わせに関する報告 → 結果資料参照 
 ・各企業の社内規定により「協賛方法」見直しの必要性あり(要検討)
②参加費について
 ・会員1,000円/非会員2,000円
  ※尚、非会員において、入会する場合は半額(1000円)を24年度年会費とする。
③チラシ(案)について
 ・現在の竹内案をドラフト案とし、各企業へ確認作業を行う:竹内
 ・埼玉県助産師会研修会チラシと同封し、来週中に会員へ郵送:竹内

議案3. ワクチンフォーラムについて

①開催日程の決定
 ・5月19日(日) (念のため「プライマリケア学会」の日程確認:田中)
②会場候補
 ・第1候補:県民健康センター ・第2候補:浦和パルコ(注: 大ホールでの飲食禁止)
③ランチョンのテーマとミニレクチャー、WSの担当決定
 ・ランチョンセミナーのテーマ:「ワクチンの免疫学を学ぶ〜生後2ヶ月ワクチンデビューと追加
  接種の必要性:接種時期と接種間隔について」
 ・ランチョンセミナーの担当は渡辺 博 先生
 ・ミニレクチャーのテーマ、担当は会員もしくは会員からの推薦とする
 ・WSの担当者は役員の先生方
 ・参加費は会費とは別に集める方向でいく
④企業との打ち合わせ会議日程(第2回メーカー説明会)
 ・2月13日(水)大宮ソニック 19:30〜(予定) 会場の予約:竹内
⑤「検討中」企業への対応
 ・現在までの内容を各企業へ中間報告(協力にたいする挨拶と簡単な内容)
⑥保育園、幼稚園、小学校などの教育期間へのアプローチ
 ・保育園看護団体に対してアプローチする:峯

議案4. 次回コア会議日程

 ・1月27日(日) 第2回学術講演会後「ラフレさいたま秋ヶ瀬庵」16:00から 


以上

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------